コンタクト

アドレス(URL): http://homepage3.nifty.com/metal~

自己紹介文

地味に事務員やってます。ひと言で言うと地味員です。ひと言で言う必要はありませんでした。自己紹介なんて読む方がいらっしゃると思えませんので、個性あふれる魅力満天の自己紹介を書きたいと思います。がそれは無理みたいな気がしないでもないです。とりあえず、空白を全部埋めたいです。社会科の「○○について述べよ」的な問題に知識ゼロでとりあえず適当なことをいっぱい書いたみたいな感じです。あの頃から随分時がたってしまいまして、もう、あの時みたいに無いこと無いことだらだら書けなくなっている自分に気づき愕然とする毎日です。それは成長したということでしょうか。いや、目に見えない大事なものをなくしてしまったということなのよ。それは青春。そうか?とりあえず、スペースはすべて埋まった気がするのですが、もしやこのまま続けると・・・やはり下がありました。いったいここには何文字はいるのか。こうなったらとことん書いてやろうじゃないの。洗濯物を干さなくてはいけないのですが、そんなことにはかまってられません。限界まで文字を入力するのが、わたしの今の使命なのです。今は夏なので、少々洗濯物を干すのが遅くなっても絶対乾くので大丈夫です。心配要らないよ。なんて、そろそろ書くのも限界になってきたのですが、だいたいプロフィールってなによ。え?横顔?横顔なんて三面鏡とかないと見れないじゃん。三面鏡なんて今時どこに売ってるのでしょうか。家具屋さんに売ってます。ええ、それは知ってますが、わたしは買いません。だいたい普通の鏡で自分の顔を見る時間は、全女性の中ではかなり下位のほうに位置すると思われるのに、横顔なんて・・・まじでわたしってどんな横顔なんでしょう。ちょっと興味がわいてきましたが立ち上がって、鏡2枚使ってみるほどではありません。え?別に横顔を描写しろ言うのではなくて、自分がどんな人間なのかについて書きなさいということなんですか。知ってますよ。それくらい。でも自分という人間について語るのも、これまた難しいて言うか気恥ずかしいて言うか危険というかそんな感じするじゃないですか。いやいやブログをすると言う人は、自分について語りたくて仕方ない人種であるというのはわかってますが、いざ、改まって自己紹介て、言われても。「えーと。あの、事務員やってます、komatunaです」みたいなことしかいえませんよ。だいたい、自己紹介しろとか言われると、ムッとするタイプです。たぶん中途半端にウケようと思いながらもスベルのが怖くてこの上なく短い自己紹介になるからだと思います。ところで、あとどれくらい入力すればいいのでしょうか。そろそろほんとの限界が近づいてきた感じがするのですが。思いつくままにとりあえずなんでもかんでも文字を埋めてみました。だれか、これ読む人いらっしゃるのかなあ。さっきレイアウトで確認しましたが、「プロフィール」というリンクがこの上なく控えめで、普通は見逃すやろ。て感じだったのですが。実は「文字数が規定を超えています」というメッセージを期待して何度か更新してみたのですが、さすがnifty懐が深いて言うか、方向間違ってるて言うか。以前の日記だったらそろそろ字数制限に引っかかってたはずなのにさ。日記でついつい長文を書いてしまって、あのメッセージになんど泣いたことでしょうか。ブログは字数制限ないんですかね?ほかのブログではみんな短くきれいにまとめられてて、あんまり参考にならないんですよ。ていうかブログよくわかんない。でも日記は投稿ツール使わないとめんどくさいって言うか。ちょっと考えたのはエクセルで作ってマクロでタグをつけるというのもちょっと思ったのですが、それも毎日は辛いんだよなあ。ていうかなんで毎日書かないといけないのかしら。題名に「毎日」てついてるからなんでしょうか。じゃあ、「サンデー毎日」とかどうなんですか。と、別に広げるつもりも無い突っ込みを入れてみたのですが、うわあ。まだ文字入力可能みたいですよ。いいかげん、タイピングに不安のあるわたしには辛くなってきました。ほとんど頭使わず入力してますが、さすがに飽きてまいりました。いや、わたしは限界まで入力するって決めたんだよ!と頑張っておりますが、だいたいいつも「決めたこと」をきちんと守れたためしがありませんで、これで職場でもよく怒られてるんですけど、そのわりに、どうでもいいことは、最後までやるタイプなんですけど、どうでもいいわりには結構しんどくなってきました。えーまだあるのー?まだ入るみたいですね。こうなったら、とことんやったろやないの。どうしても辞めるというなら、わたしを殴ってから辞めなさい。とか言ったらあっさり殴られること必至ですが、現実でそんなことを言う人もありませんで、そういえば、この長い人生でそんなセリフをライブで聴いたことがありませんでした。て、ムリムリ続けてるのがマルわかりなのですが、まだ、入るか。これ以上わたしに、何を書けというのでしょうか。あ、洗濯物はもう干しちゃったのでご心配なく。こう見えてやることやってんですよ。とりあえず、まだまだはいるみたいなので、そろそろホントの自己紹介などをやってみようかなと思います。さすがにネタ(ネタだったのか)も尽きてまいりました。さて、わたしは、事務員を長年やってきたのですが、去年、何世紀も勤めた会社を退職しまして、今新天地で、事務員やってます。もう事務員から離れられないの。どう考えても向いてないけど。事務員から言わせてもらいますと、事務の仕事は他の人が考えるほどラクチンでもないのですが、向いてなくてもなんとかなるという点では評価できる職種だと思われます。たとえば、プロのサッカー選手など才能がないと無理っぽいじゃないですか。ていうか無理じゃないですか。その点事務員になるには特に目に見える才能はいりません。ただ、長年事務をやって、わたしには「事務の才能」が見えるようになってきました。「事務の才能」それは「忘れ物をしない」「字を間違えない」「パニックにならない」そんないろんな形で現れますが、驚くべきことにわたしにはすべてないものでした。それでこんなに長く事務員やってるってすごいよね?これでも会社では自分の個性を消して最大限「普通の事務員」レベルに近づけるようがんばってんですよ。ちょっとは褒めてほしいってもんですよ。あの、まだ、文字数いけんですか?もー限界。マジで限界です。こんなゴミみたいな文章も打つだけで結構時間かかってんですよ。具体的に言うと書き出してもう40分くらい経ってる気がしますよ。ほんとですよ。時間の無駄ですよ。そりゃね。読む人は好きなときに辞めればいいですが、わたしはそうは行かないじゃないですか。え、行くの?でもほら決めたことは最後までやり遂げないと。どうでもいいことは、やるんです。そう決めたんです。でもマジでしんどくなってきました。しょうがないなあ。バンプの歌詞でも入れたろか。それって反則?うん。反則。まだか。まだ入るのか。ていうかどんどん暑くなってきましたよ。もしかして脳を使いすぎてオーバーヒートしてきたのでしょうか。うそつけ。脳使ってないやんとか、いっちゃイヤです。こんなゴミみたいな文章でも脳はものすごい勢いで働いてんですよ。馬鹿にしちゃあいけませんや。てこれで書き尽くして最後に、誤字脱字を確認とかするのも辛いですよね。ていいか。だれも読んでないんだし。あーこんな大作だれも読まないって超悲しいよ。まだ、入りますか。ものすごく字数稼ぎしてるんですが。niftyもなかなかやりますなあ。タダでは帰さないてことですか。ちょっと思ったのですが、このプリフィールも容量の一部なんですよね。きっと。てことは、ここで無駄に容量使ったら、肝心の日記の容量が減るってことじゃないです?でもよく考えたら日記も別に肝心とかじゃなくて、似たようなゴミっぷりなので、もうここまできたらいいか。最後までやったろか。まだ入りそうですよ。nifty強し!komatuna危うし!マジで頭が痛くなってきました。たぶんディスプレイの角度が悪いせいだと思います。うーん参ったな。仕方がないから個人的なことを書くしかないか。そうですね。わたしの好きなダイプの男性はうーん。生涯かけて考えてきたのですが、これまた難しいことを書き始めてしまいました。ていうか、最近なんでもよくなってきちゃって。ただ、同じ職場にいる男性はだめですね。本人の問題ではなくて、その位置が許せない。職場の男性は皆敵なのです。で、職場を離れるとこれまた、なんでもよくなってきちゃって。昔は結構外見とか好みがあったのですが、最近は見た目もほんとどうでもいい感じで。まあ、性格的にはそうですね。暴力的でない人が好きですね。DVとかされたらほんと怖いじゃないですか。痛いの嫌いですし。わたしは気が弱いので殴られるほど悪いこととかたぶんしないと思うんですけど。ていうかこの人生誰にも本気で殴られたことないです。え。それってダメなの?だからこんなダラダラした人間に育っちゃったの?たとえもっとしっかりした人間に育ったにしても、殴られるのは、ちょっと。いいよ。ダラダラしてて。いいじゃん。わたしがしっかりして無くても他の人がしっかりしてるし。大丈夫大丈夫。そんな感じで育ってきました。なんかプロフィールらしくなってきたじゃないですか。この調子で最後までやってみよう。好きな食べ物とかはですね。うーん。そうだなあ。「これ!」ってあんまりないですね。ていうか、嫌いな食べ物もあんまり無いもんで。二つを並べてこれとこれはどっちが好きかと聞かれれば、答えないでもないですが、そこ答えも日に寄って変わる可能性大ですし。あんまり食べ物に執着しないですね。それは、何を食べるかに執着しないということで、空腹が気にならないということではありません。そこはお間違えなきよう。空腹になるとものすごく機嫌が悪くなります。でも出てきた食事に文句をつけることはあまりありません。それは自分では長所だと思っています。えーと、まだ入りますか。他に何がしりたいですか。趣味とかないんですよね。趣味を探して旅する事務員て感じですかね。履歴書には仕方なく「読書」とか「パソコン」とか書きますが、たしかに本は読むほうといえなくも無いですが、趣味か。と言われるとちょっと辛いものがありまして。ていうかこれについては、今までの日記で何度も何度も語っておりまして、まあ誰も読まないならいっかーとも思いますけど、いいんでしょうか。うわー。もーほんとに辛くなってきました。もしかして文字数は無制限なんでしょうか。プロフィールのブラックホールなんでしょうか。さっきからちょっと不安なのは、文字数を超えてしまうと、この文章が消えてしまうかもってことです。いくらゴミと言っても、こうやって体を頭を暑くして書いた入魂のプロフィールですのに。もうかれこれ1時間も書いてますのに。ほんとは布団も干そうと思ってますのに。ええーまだ入るのー。まだ入るみたいですね。すごいですね。niftyに負けた。マジでももう限界です。もう辞めます。もしかして明日でも付け足すかもしれませんが。ていうか、こっちに日記書いたろか。そっちがそのつもりだったら、こっちだってやってやるぞ。でもとりあえず、今日は負け。ということで。それではみなさん。わたしの人となりがこれでわかっていただけたと思います。こんなkomatunaが書いております。それでは簡単ですが自己紹介とかえさせて頂きます。
追記:カメラが趣味といえないこともありませんでした。