12月21日

今日は、ランチ仲間の職員さんが

「わたし、カツラかぶってイメチェンしたい」

と言いだしまして、ランチ仲間の4人で三番街のカツラ屋さんに行きました。

それは、二万円前後のお手軽価格のカツラの並ぶ、正直ギャル向けのお店で、

ギャルと対極にある4人がどやどやと行きますと、ギャルな店員さんはあからさまに嫌な顔をされてました。

それでも強いぞおばさんは。しっかりと試着するランチ仲間2人。

「カツラほしい」と言っていたカツラさん(仮名)は・・・うん。あんまり似合ってない・・・感じだったのですが、

もう一人の人は、なんとかぶった瞬間、本人が

「うわあ。かわいい!」

周りで見ていた私たちも

「うわあ。友近みたい!」

いや、実際よくお似合いでした。金髪似合いますやん。キャサリンて呼んでいいですか。

お値段も一万六千円とお手頃です。

「いいんちゃいます?買っちゃえば?わたし2000円カンパしますよ」

と口々に勧めるランチ仲間。

「えー。でも職場に付けて行けないし」

「いや。だいじょうぶですよ」

「えー。やっぱり出来ないよー」

「じゃあ、定時を過ぎたらいいんちゃいます?」

「あはははは。そうよ。5時45分のチャイムと同時にカツラかぶるのよ」

「無理です」

ああ残念。結局お買い上げにならず。ギャル店員に冷たく見送られたのでありました。

やっぱり、おばちゃんはおばちゃんのお店に。

ということで、百貨店の上にある、ウィッグのお店に。

そこでは、わたしも試着しました。

「うわあ。komatunaさん似合う!」と口々に言われました。

自分では・・・うーん。て感じだったのですが、まあみなさんが似合うとおっしゃるならそうなのかも。

そのお店では写真撮影OKだったので、デジカメで写真を撮り、同居人に見せました。

「・・・」

「どう?似合うっていわれてんけど」

「・・・誰かににてるなあ。あ。そうや!山寺宏一や!」

絶対カツラは買いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月27日

すいません。

調子乗ってました。

ビリーをやりつくしたわたしには、HIP HOP ABSなど軽い軽い。ぬるいぬるい。

と思っておりましたよ。

昨日は、DISC1をやったので、今日はDISC2をやったのですが、

そりゃ昨日のより10分ほど長くもあるのですが、

内容が、かなり違うんですけど。

ダンベル持ったり、腕立てしたりするんですけど。

もももしかして、ショーン・Tってビリー?

確かに、ビリーほどの極限感はないのですが、

それでも、かなりキました。もう腹筋がいたい。もう足がだるい。

今日の、帰りの元派遣仲間との会話。

ちなみに彼女はFカップなのですが、夏でもジャケットを羽織っている厚着さんです。

「わたしが、厚着をしてるのは、もちろん焼けたくないってのもあるけど、

前の会社の男性が『今日、電車で後ろの女の人の胸が背中に密着してん』てうはうはしてたのを見て、

こりゃ、薄着はやばいぞ。って思ったからやねん」

「ええー?わかるかなあ。背中に胸が当たってるって。うーん。うーん。

わたしなら、どんだけ密着しても胸とわからせない自信有りやな」

「そんな自信がなんの役に立つねん」

どうでしょう。マジで気が付きますか。まあFカップだと存在感はあるやろうなあ。

虚胸の暴れ馬さんなら、

「なに言ってんの!あたしは、パットを2枚入れてる女やねんから、絶対気付くで」

と虚胸を張ることでしょう。

そんな暴れ馬さんが後ろにいたら、

「おっ!これはウレタンの感触!パットキター!」

と男性がウハウハするのかなあ。うん。しないね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月21日

今日の帰り、前の派遣仲間と地下鉄の駅でしゃべっとりました。

「ああっ!」

「なになに」

「今の女のひと、胸が見えそうやった!」

彼女は非常に観察力のある人で、通りすがりの人の服装などにも敏感に反応します。

およそ見るべきところのないわたしの服装も無意識にチェックしているそうです。

「へー」

「いや、すごかった。ちょっと注意した方がいいかな。と思った」

「どんな格好やったの?」

「めっちゃ胸繰りの深いワンピースで、下にチューブトップ着てるみたいやった」

「えー。チューブトップ着てたら見えへんやろ」

「いや、チューブトップもずれてるぽかった」

「そりゃ、危ないね」

「うーん。わたしやったら気付くけどなー。チューブトップずれてたら。

胸のない人はあんまり気にしやへんのかな」ちなみに彼女はFカップです。

「あー確かに。もう胸も背中もあんまり変わらへん感覚やなー」ちなみにわたしは・・・まあ、その。

「あかんやろ。胸と背中は違うやろ」

まあねー。胸は見えるけど、背中は見えないもんねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月2日

オーガスト!

金曜日は、萌え会でした。

以前の萌え会に私よりちょっと年下の職員さんが加わって、5人でインド料理屋さんに。

その職員さんは、食事会に誘われて、そんな若い人たちばっかりの会には参加できない。

と断りかけた時に、komatunaさんも一緒というのを聞いて、

じゃ、行く。

と参加を決められたそうです。お役に立ててなによりです。

最近、職場で「komatunaさんは話がおもしろい」とすごくすごく言われるので、

なにか面白いことを言わなくてはっ!とプレッシャーであまり話せません。それはちょっとうそですが。

この前は、夏の甲子園出場校のエースでピッチャー。じゃなかった。エースで4番の子の名前が、

「おかひろみ」

であることをニュースで知り、さっそく職場で言いますと、

「komatunaさん、おーもーしーろーいー」

と言われました。

・・・

確かに「へぇ」な話ではありますが、わたしが面白いわけではまったくないかと。

そうか。アレか。あれなのか。

社会人女子、褒め殺しの巻。

・・・

わかってるのになあ。

いっつも、その気になっちゃうよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月15日

月夜です。

満月です。

夜空を青く染めるように、まぶしいくらいの月が輝いております。

真夏の名月。

今日の予定はですね。えーと。あと1時間くらいで今日も終わるんですけど、

コアリズムやってー、Wiiやってー、お風呂入ってー。

とこんな感じです。

昨日は、30キロくらい歩きまして、さすがの良質の筋肉を持つkomatunaさんも、

疲労の色が隠せませんで、

今日は、15キロくらいの散歩で勘弁してやりました。が。

なんでか、体重は増えるばかり。

そらまあ、食べてますけど、そら、それなりには食べてますけど、

2日間で45キロ歩行をチャラにしてお釣りが来るほどの食べっぷりなんすか?!

・・・

なんすか・・・ねえ。

さて、先日の健康診断の結果が返って来ました。

去年は11月20日に行っておりまして、

今年は7月31日に行っております。

去年の11月の時点で、わたしB.B.(ビフォービリー)から5キロ痩せてるんですね。

たしか8月の終わりから初めて、

たしか2ヶ月くらい変化なし。だったような記憶があったのですが、

3ヶ月で5キロ痩せてるということは、そんなわけでもなかったんだなあ。

て、もっと真面目に記録とっとけよ。めったにないことなんだから。って感じですが。

んで、今年は、B.B.からいいますと、11キロ痩せております。

ふはははははっ!見習いたまえっ!

で、全体的な結果で言いますと、

ほぼ9割がAクラスの優秀な成績だったのですが、

たった一つのCクラスが、

血液脂質判定でした。

コレステロールと中性脂肪が、

低すぎでした。

総合判定に、「血液脂質が低値です。日常生活(特に食事)に注意して定期的に検査を受けてください」

と書かれました。

・・・

どうしたらいいのでしょうか。

ネットで調べても、中性脂肪とコレステロールを減らす食事は載っていても、

増やす食事は載っていません。

感覚的にはわかるような気がしますが、

それらを増やす食事をして、太らずにいられるのでしょうか。

ていうか、あかんの?低かったらだめなの?

体の仕組みはようわかりまへんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

7月30日

昨日は、職場の仲間と飲み会に行きました。

女4人で、かんぱーい!ぷはーっ!今日は飲み放題だからどんどん頼んでーっ!

4人とも(わたしも込みで)みなさんスリムな面々なのですが、

その中でも特にスリムな派遣仲間が、突然、

「わたし、今より10キロ体重あったとき、Fカップやってん」

「ええーっ!F?すごいねーっ」

と、3人のエビちゃんたち(AとかBとかそのへんの人たち)

「ほんまやで。こんどブラ持ってくるわ。2つだけ残してんねん」

「別にいらんし」3人同時に。

だって、関係ないブラ見ても仕方ないでしょうが。

「でもFってどんなんやろ。見当もつかないね」エビちゃんたちの想像が膨らみます。

「そりゃあねえ。すごいよ。Fって」

と胸を張るFさん。

「テーブルに乗るねんもん。胸が。夜寝るときも胸が流れて苦しいから、ブラしたまま寝るねん」

「ひゃーっ。大変やなあ。わたし家に帰って玄関を入った瞬間にホック外してるわ」

自由なエビちゃんたち。

ところで、Fさんはめちゃくちゃスリムな人なので、

いまから10キロ体重を足しても標準くらいの体重です。

そう。今は標準より10キロほど細いのです。

Fカップあった胸も今や見る影もありません。

「もう、歩いてるときも、ゆっさゆっさよ。ほんとFカップのときは大変やったわ」

思い出にふけるFさんに、エビちゃんのミサイルが

「でも今は、ノーブラで縄跳びしても大丈夫よ」

うおっ。Fに対する劣等感から、いきなりの宣戦布告です。

援護射撃に入ろうと思ったのですが、

すいません。エビちゃんリーダー。

彼女、10キロ痩せても、

うちらエビちゃんたちに、

勝ってるよ。

・・・

うちら、縄跳び全然オッケーだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR