4月4日

昨日の嵐はすごかったですね。きっと。

いや、嵐が一番すごかった時には、

きー!と、入力したりしておりまして、窓の外を眺める余裕もなく、

職場を出る前には、雨は止んでおりましたので、

嵐は過ぎた。あとは私の心の暴風を鎮めるだけ。

と思いつつ、駅に向かったのでありました。

あれ?すごい人。

・・・・

動いてない。電車動いてないよ。嵐過ぎてないよ。わたしの心の暴風も吹き荒れてるよ。

駅でしばらく粘ったのですが、どうもこれは無理ぽい。と、

生まれて初めての「振り替え輸送」にチャレンジしてみました。

振り替え輸送をするには、いくつかの関門があります。

まず、行き慣れてない駅に行かないといけない。

そして、乗り慣れてない電車に乗らないといけない。

そして、乗り換え慣れてない乗り換えをしないといけない。

そして、おり慣れてない駅で降りないといけない。

そのすべての関門で、しっかりもたつき、しっかり時間がかかり、

家に着いた時は疲労困憊っすよ。

しかも、降り慣れていない駅から自宅までの徒歩20分程度の道には、

ももももしかして、人類滅亡ですか。というくらい人影が無く、マジで怖かったです。

家に着いた時に運転再開してたら許さんぞ。という社会正義(違います)の念を胸に、

無事帰宅と相成ったわけでございました。

おかげさまで、家に着いた時も復旧されておらず、いやーよかった。ひゃっほう!

・・・・

非常時に露呈する人間性。ほんまに怖いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月31日

先日、とうとう来ました。

みなさんはもうお忘れかと思いますが、

実際わたしも忘れておりましたが、

そう。USB扇風機。

一人一個のカワイイ扇風機が配られたのです。

いまだに、新しいものを見るとテンションの上がるわたし。

同じく、前の席のヤングマン。

「うおー。扇風機やかわいいなあ」

「かわいいよね。よし。名前つけよ」

「えっ。扇風機に名前つけるんですか」

「USB扇風機だから、ゆーちゃん」

「なんすか。それ。USBものはすべてゆーちゃんですか」

「いいじゃん。わたしの扇風機なんだから」(会社のです)

「じゃあ、僕はエスビー君で行こう」

「なにそれ。USBものはすべてエスビー君ですか」

「いいじゃないですか。僕の扇風機なんだから」

そんなテンションあげまくりの課員に課長からメールが。

「USB扇風機が配られましたが、エコのためのグッズですので、空調の効いている日中は使わないように」

おっしゃる通りでございます。そういえば、ここは風の谷と呼ばれる、空調の吹き溜まり。

これ以上の風は必要ありませんでした。

と、すぐにでも試したい気持ちをグッとこらえるわたしをよそに、

ヤングマンはバリバリバリと箱をつぶし、USBをつないでスイッチオン!

「ちょっと、ちょっとちょっと(古い)今、課長から自重するようにとメール来てるじゃないですか」

「えっ?あ。ほんまや。えーと。まあ、これは試運転ということで」

「んまー。じゃあわたしも動作確認しよ」

と、USBをつないでスイッチオン!

・・・

・・・・

「や、やさしい風ですね・・・」

「これは、書類も飛びませんな」

「やっぱり、君はゆーちゃんだっ優しいと書いて優ちゃん」

「そ、そうですね。エスビー君とは思えないですね」

それでも、空調は5時半に止まりますので(終業は5時45分)

そのうちユーちゃんの実力を発揮する時があるはずです。

がんばれ。ユーちゃん!汗をふくハンカチは用意しているぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月25日

若い方はご存じないかと思いますが、

N氏(パソコンの名前NECだから)の前は、

プーさん(パソコンの名前日立のプリウスだから)と付き合っていました。

プーさんは本体のファンを固定している爪が折れる。

という予想外の壊れ方をしまして、N氏に乗り換えちゃったのです。

しかし、一度はわたしのすべてをささげたパソコン。

あっさり捨てることはできません。こう見えてわたしは情の深い女。

というのは嘘で、下取りに出すにも、データをN氏に移し替えるとか、データを消去するとか、

それがめんどくさくてついつい部屋の片隅でほこりをかぶっておったでありました。ごめんねプーさん。

今回の引っ越しに際し、いらないものはすべて捨て去るをモットーに、

引っ越し屋さんに、パソコンの始末をお願いしますと、

「パソコンはリサイクル対象なのでできません」

エアコンやテレビを買った電気屋さんにお願いしますと、

「パソコンは特別なリサイクル対象なので、できません」

なんやねん。リサイクルリサイクルって。エコのあほー。地球にやさしくする前にわたしにやさしくしろー。

仕方なく、ネットで調べますと、あら。

メーカーパソコンは無料で引き取ってもらえるのね。着払いの送り状をくれるそうです。

日立のサイトにアクセスしまして、ちょちょいのちょいで手続き完了。

ありがとう。リサイクル。エコはあほじゃない。ごめんね地球。

送り状は新居に届くことになっていたので、

結局引っ越し先にプーさんを持って行きました。

引っ越し当日。エアコン屋さんが壁に穴をあけているときに、

わたしは、ベランダで(空地があるのはベランダだけだった)、

プーさんからハードディスクをとりはずしました。

後日それを、段ボールで汚く包み、でーきーあーがーりー!

あとはこれを郵便局に持って行くだけです。

・・・

土日、郵便局やってない・・・

平日に、仕事を休んで、歩いてデスクトップパソコンを郵便局に持って行かないといけません。

・・・つ、つらい・・・

なんやねん。エコエコ言いやがって。リサイクルとかマジむかつく。

とりあえず、ネットで土日にやっている郵便局を探しますと、

あれ?ゆうパックって家まで取りに来てくれるの?そんなおいしい話があるの?

フリーダイヤルで申し込みました。

「あの、個人なんですけど、本当に取りに来てくださるんですか」

「はい?ええ。個人でも取りにまいります」

「荷物、2個しかないんですけど、本当に大丈夫ですか」

「大丈夫ですよ」

大丈夫ですって。うわああ。ありがとう。エコばんざい。郵政民営化ばんざい。

ということで、郵便屋さんが家まで取りに来てくださり、

ガムテープの補強もしてくださり、

とっても感じ良く、去って行かれました。ありがとう。リサイクル。ええ時代や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月18日

春は別れの季節。

ナナイチさんが旅立ってしまわれました。ナナイチさんとはデジカメの名前です。

光学7.1倍ズームだからです。だったからです。

先日職場の近くの花見スポットに行ったときに写真を撮ろうとしますと、

ナナイチさん意識不明の重体に。

おいっ!今年の桜はどうすんだよっ!

しかしナナイチさんは頑として起き上がろうとしません。サヨナラ今年の桜。

ということで、日曜日に新しいデジカメを買いに行きました。

○マダデンキで、物色して思ったんですけど、

デジカメってお安くなりましたわね。

ナナイチさんとか確か4万位したと思うんですけど、

光学10倍以上のヤツが、2万弱ですよ奥さん。お買い得ですよ。

店員さんが腐肉をあさるハイエナのように近寄ってきました。あたしは腐肉か。

「お買換えですか」

「はい」

「今までどこのカメラをお使いでしたか」

「リコーです」

「・・・カメラ好きな方ですね」

「えっ。なんで」

「いや、リコーを使われる方はカメラ好きな方が多いので」

へー。そう。

「どのようなものをお探しですか」

「光学10倍以上で、シャッター速度を変えられるのがいいんですけど」

「じゃあ、こちらの機種はいかがですか」

「はあ・・・」

「シャッター速度を上げて動くものを追いかけることができますよ」

「えっ。いいですね。じゃあ、桜の花びらが散るのとか撮れますか」

「いや、それはちょっと対象が小さすぎますね」

「滝の水しぶきとか撮りたいんですけど」

「それはコンパクトカメラでは無理です。そんな写真は、一眼レフカメラで、一眼レフカメラに慣れた人しか撮れません」

ぶー。そんな身も蓋もない言い方せんでも。

仕方ないので、光学15倍。広角24ミリのファインピクスを買いました。

名前は、

イチゴ。

光学15倍だから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月16日

引越すると、いろんなことが変わります。

住む場所が変わっちゃうんですもんねー。近所の人も変わりますし、買い物するところも変わります。

住所も変わっちゃうしね。まだ覚えてないしね。

電話番号も変わっちゃうしね。まだ覚えてないしね。

まあそういう、大きな変化は当然想定されてるので、積極的に対処しようと思うのですが、

もっと、身近なところに罠があるのです。いろんな角度からわたしを襲うのです。

たとえばね。今のマンションはオール電化です。IHてなに。なんの略。

鍋もIH用にしないといけないじゃないですか。

フライパンもせっかく買った温度の見えるティファニーじゃなかった、ティファールも使えないじゃないですか。

罠だ。しかも次に住むところがオール電化とは限らないしね。

さらに。名古屋のマンションは玄関の鍵は閉まってるとき、「┃」になっていました。

今のマンションは「━」です。まあ、普通は「━」だと思うけどね。

あとはね。

トイレの照明のスイッチの位置が違うんですよ。

スイッチの形も違うんですよ。

入るときに点けるのは忘れないのですが(当り前)、

出た後消すのを絶対、忘れるのです。

まじで、絶対忘れるのです。この日記を書くときに、トイレを確認しましたが、やはり、点いていました。

なんで?!同居人もよく忘れています。わたしほどではないけど。

今は失業中なので、なるべく電気代は節約しようとか思ってるのに。

うーむ。

手に「トイレの電気を消すこと」って書いといた方がいいかな。

あ。

手、洗うからあかんやん。刺青せなあかんやん。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

1月19日

ずっと前に、同居人がトイレの便座をあげたままにするため、

油断して座ると便器に落ちてしまいそうになります。

という日記を書いたことがありました。

便座をあげたらきちんとおろす。

それはしつけの問題です。身を美しくすると書いてしつけ。

しかし、

「便座をあげたら元に戻しておきなさいねっ!」

と上から物を言っても聞くやつではありません。かといって

「便座を元に戻してね。komatunaのお・ね・が・い」

と下から物を言うのもなんかムカつきます。

そこで、一計を案じまして、ある日同居人に言いました。

「温熱便座って、ずっと電気通ってるでしょ?あれって、ふたも閉めると節電になるんだって」

同居人はわりと「節電」とかいう言葉に弱いのです。

「ええー。ほんとかなあ」とか言いながら結構マメにふたまで閉めるようになりました。

ちなみに、節電というのはほんとの話です。そんな話をでっち上げるほど頭よくありません。

そして季節はめぐり、夏が来ました。トイレが暑くてたまらないので、温熱便座の電気を切りました。

すると同居人が

「電気切ったし、ふた開けててもいいよな?」

とか言いやがりました。

むむむ。もはやこれまで。

「あのさー。節電ていうのはほんとの話なんだけど、実際の目的は便座を下ろしてもらいたかったのよね」

「え。なんで」

「だって、気づかずに座ったら、お尻が便器に落っこちるし」

同居人は私を見つめて言いました。

「はいらへんやろ」

・・・

ぶっ殺す。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11月16日

とーれとれぴーちぴちカニ料理ー♪

と名古屋人の前で歌って見せたらきょとんとした顔をされました。文化圏の違いを実感。

今日は、超ベテランの有志の送別会で、カニ料理をいただいてきました。

おいしかった!めっちゃウマかった!

それほど張り込まなかったので、カニ度はわりと低めだったのですが、お料理が全部おいしかったです。

よかったよかった。

会社関係の人たちが集まれば、当然会社の話になるわけで、当然誰かの悪口になるわけで、

今日もすごかったです。大変だなあ。みんな我慢してんだなあ。

わたしは、というと、どうも前回の職場で、普通の人が怒る一生分のエネルギーを使い果たしてしまったのか、

みんなが許せない!とおっしゃる人も別にどうということはありません。

おかげさまで、こちらの職場では、非常に性格のいい人と思われております。ふっ。愚かな人たちだこと。

しかし、「性格いい」とイメージが固まってしまうと、どうにも身動きが取りにくくなったりするんですよね。

実は中学時代にやたら「komatunaは性格いい子」という評判が立ってしまって、難儀した覚えがありました。

よく考えると小学生時代はすごくいやな子供だったのになあ。

そういえば、前の職場ではすっかり「性格悪い」イメージが定着してましたもんね。

もしかして、そうやって、性格の良し悪しの周期があるのでしょうか。

てことは、次の周期が見ものですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR