4月21日

♪どうしてお腹が減るのかな

おやつを食べないと減るのかな

いくら食べても減るもんな

かあちゃんかあちゃん

お腹と背中がくっつくぞ

今日の仕事中のヘビーローテーションでありました。

マジで、どうしてお腹が減るのでしょうか。

朝・昼・夜。カロリーは足りてるはずだ。むしろ過剰と言っていいかもしれない。

でも、お腹が減るんだよねー。

今日なんか、お昼に定食を食べた後、

もう一回定食を食べろと言われれば、食べれる。

と確信しましたよ。食べなかったけどね。食べろと言われなかったしね。

ところで、冒頭の歌の題名は何だったのか・・・とネットで調べますと、

同じく何だったのか。と思った方がおられたようで、

「子供のころに♪どうしてお腹がへるのかな。けんかをすると減るのかな。という歌を歌った覚えがあるのですが、

題名はなんでしょうか。教えてください」

と、教えてナントカで質問されてました。答えは、

「『お腹のへる歌』ですよ」

でした。そのまんまやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月6日

午後から急激に外が暗くなりまして、

まー、日が短くなったわねえ。などとボケておりますと、

豪雨が。

窓の外が煙るくらいの雨の勢いです。

「うわー。わたし、洗濯物干してきたよー」とはちきれさん。

「うん。わたしも干してきた。たぶん全滅やな」

「まあ、濡れるのは仕方ないとして、

風で飛ばされへんかが心配やわ」

「ええっ?飛ぶかー?」

「飛ぶよー。前に、お気に入りの綿のワンピース干してたら、飛んでいったもん」

「あらまあ」

「どこいったんやろ。近所探したらあるとは思うんやけどなあ」

「どうする?近所のおっちゃんが着とったら」

「うわー。きついなあー」

「回覧板届けにいったら、おっちゃんがあんたのワンピース着て出てくんねん」

「うわあ。でも回覧板とかないし」

「そっか。じゃあ、家でこっそり着てはったらわからへんなあ」

「うん」

「どうする?散々着たあげくに返しに来はったら。

『すんません。1回だけ着たんですけど。一回だけ』とか言って」

「うわあ。・・・カミングアウトされてもきついけど、

『わし、着てませんし。ほんま1回も着てませんし』て惚けられてもいややなあ」

「でも、むかしベランダに見知らぬトランクスが落ちてたとき、

わたしのテンションは1ミリも上がらへんかったけど、

やっぱり、男と女は違うんかなあ」

「そうやなあ。誰のかわからんトランクスでテンションは上がらんなあ」

「誰のかわかったら上がるかな・・・うーん・・・どうかなあ」

「やっぱり、ちょっと男と女は違うかなあ」

こういうの性差っていうんですかね。いかんいかん。わたしもトランクスでテンションあげよう。

こんどベランダに落ちてたら、頭に被ってみよう。

・・・・

無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日

朝起きたら、雨ですもん。

月曜日に雨て、あなた。そんな不幸を凝縮しなくても。

そんな感じでウツウツと会社に行きますと、

会社はインフルエンザ大流行かどうかはしりませんが、

なんと5人くらいお休みでして、本当なら学級閉鎖よね。どうなの部長。閉鎖しろー閉鎖ー!

という平民の叫びは貴族には届かず、普通に仕事が始まりました。革命起こすぞ。コラァ。

それでも、終わってみれば、月曜日もまた楽しいもので、

何が楽しいって、次の月曜日から一番遠いところよね。

「いやあ!こないで!」

「いえいえ。別に怪しいものじゃないんですよ」

「いやあああ!こっちにこないでっ!!不潔よ!いやあっ」

「だ、だから、別に悪いこととかしませんから」

「いやあー!やめてー!こないでー!」

「そ、そんな嫌がらなくても、まだなんにもやってないのに」

花粉と抗体との会話はこんな感じでしょうか。抗体も、ちょっと人の話聞かないとね。決め付けはよくないな。

と、キチンと言い聞かせ続けているおかげでしょうか、

わたしは花粉症ではありません。

でも、年々、抗体の聞き分けがなくなってきたような気がします。

結構くしゃみは続けてしますし、今年は目がかゆいです。

まだ、鼻水が滂沱することはないのですが、いつか、抗体の反抗期がやってくるような・・・

どうやって、抗体に物の道理を説けばいいのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

11月27日

今朝はどんより曇ってましたが、「朝ズバ」の天気予報では朝昼は曇りで夜は晴れ。

この曇った悲しい空も、いつか晴れると思うと、頑張れるよね。

よーし。月曜日にだって負けないぞおー!

(そんな気合はゼロでした)

お昼を過ぎても晴れそうな雰囲気はなかったのですが、それでも3時ごろ一瞬薄く日が差したのを見逃しませんでした。

よし。景気は確かに上向きだ。しらんけど。

ということで、仕事が終わり会社を出たときも、今、そこにある雲もこれから晴れていくのだよ。

景気は上向きだよ。いざなぎ景気だよ。と思って元気に徒歩での帰宅を始めたのです。傘はもちろん持ってません。

3分の1くらい歩いたとき、ポツ。ポツとなにやら頭部に当たります。

そういえば、髪が薄いか否かの条件に「誰よりも先に雨を感じる」ていうのがあったなあ。

ああそうだよ。雨だよ。でも前を歩いてる人も、感じてる風だったので、引き分けさ。

雨の中を傘を差さずに歩いていると、なにやらちょっと悲しい雰囲気が漂います。

今はまだポツポツ状態だから、そうだなあ、ちょっとカレとケンカしたみたいな?

「ヒロシ(玉木宏)のばかあー!」と言って小雨の中走っていくワタシ。ほら、ヒロシ追いかけてきてよ。

そんな妄想してるうちに、ドンドン雨は強くなってきました。

ちょっとザーザーみたいな?うわー。こんな雨の中傘を差さずに歩くって、マジ失恋モードです。

♪嫌われてしまったの。愛する人に。捨てられてしまったの。紙くずみたいに。

ついつい、いしだあゆみの「あなたならどうする」を口ずさんでしまうじゃないですか。

うわあ。悲しい。紙くずみたいに捨てられたのよ。燃えるゴミ。

しくしくと一旦家に帰り、傘を持ってスーパーに買い物に行きました。

普段、傘を差すのは大嫌いなのですが、雨に濡れまくって歩いた後、傘を差すと、

うわあーすげー!傘ってすげー!傘差すと濡れないんだぜー!

とテンション上がります。傘嫌いの方、一度お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR