7月4日

先日、別室で仕事をしておりますと、

暴れ馬さんが、パカッパカッと乱入してきました。

「あっコマコマコマツナさん。(いつもこんな呼び方します)

・・・あっ。ごめん。わたしトイレ行ってくるわっ」

うん。さすがだ。

しばらくして戻ってきますと、

「komatunaさん。はよ、うちの近くのマンション買ってよ」

「いやいや。そんな危険な真似はできません」

「なんでやの。でも、komatunaさんとこは2人やし、そんな広いとこいらんやん」

「うーん。でも、広い所に住みたいねん」

「うちは、あかんわ。もし広いとこ住んだら、ダンナが部屋にバイク置くしな」

「うわー『廊下をバイクで走ったらアカンで』て言わな」

「せや。バイクのエンジンに負けん声ださなあかん」

「そら、大変やな」

「いや、ほんとのこと言ったら、バイクは部屋にはいれんと思うねんけど」

「わかってます」

「でも、バイクの本とかカブトムシは部屋に置くと思うわ」

「カブトムシですか」

「せやねん。名前つけよるしな。太郎とか」

「一太郎とか」

「それは、許さんっ!!一太郎て名前つけたら、踏みつぶすでっ!」

だそうですよ。旦那さん。つけるなら「パワーポイント」がいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月25日

今でこそ、マンガ雑誌は立読みでしか読まなくなってしまいましたが、

まだ純真で未来への希望に満ち溢れていたあの頃は、

ちゃんと毎月購入などをしていたのです。(週刊は立読みしていた)

購入したマンガは、スミからスミまで読んでおりましたよ。

マンガの横の「○○先生に励ましのおたよりを!」とか「最近、ダイエットに凝っています」みたいな作家の近況とかまで。

もちろん、読者のお便りのコーナーもしっかり読んでおりました。

後年はあまりセンスのあるお便りがなかったのですが、

一時期かなりお便りコーナーが充実していた時期がありまして、

ある少女マンガ雑誌のお便りに

「ごきぶりホイホイはよく捕れます。感心感心」

というお便りがありました。

なんてスバらしいお便りだっ!マンガに全然関係ないしっ!

もう何十年も前のお便りなのですが、未だに覚えていると言うところにわたしの感動の度合いが知れるというものです。

学生の頃、夏休みの定番バイトで、模擬テストの採点というのがありました。

2週間くらい1日8時間くらい、延々と模擬テストの採点をするという、

結構しんどいけど、結構ワリのいいバイトでした。

大学生が何十人も一堂に会しまして、ワキアイアイと高校生の汗と涙の結晶に赤ペンを入れていくわけです。

ボールペンは消せないので、赤の万年筆を使っておりました。

万年筆ってすごいな。と思うのは、インク消しで、ほぼ跡形もなく消すことができるんですよ。

とくに赤のインクは完全になかったことになりますよ。

ライオンのインク消しがあれば。すごいよ。ライオン。さすが百獣の王だけあるわ。

昔から間違いの多いわたしは、とってもお世話になったものです。

若い男女が何十人も一堂に会するので、雇い主側も楽しく仕事できるように気をつかってまして、

毎日、「今日のひと言」的なお便りを書かされまして、

面白い作品は前で読んでもらえたのです。

わたしは、大阪会場と京都会場両方に参加したのですが、

その両方の「今日のひと言」に、

「ライオンのインク消しはよく消えます。感心感心」

と書いて、両方で読み上げられました。

すいません。

おもいっきりパクってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月14日

高校時代に、先生が

「たまにはお母さんのお手伝いをしましょう。あなたはなにをしていますか」

なにそれ、ここは小学校かっ!

みたいな事を言い出しまして、何人かに「どんなお手伝いをしているの」と質問した後私に向かって、

「komatunaさんは、なんにもしてないでしょう!」

ときっぱり言い切りました。

さすがに人に物を教えてる人はお目が高い。

おっしゃるとおりでございまして、

実家を出るまでほとんどお手伝いと言うものをしない娘でありました。

それでも、なにかの拍子に「洗濯物を干す」という指令を言い渡されたことがありました。

んーわかったー。

と、洗濯物を持って、物干しのところに。

・・・・え?どうすんの?

わたしって、洗濯物の干し方もわからないオバカさんだったのね。

とりあえず、洗剤のCMのイメージが頭をよぎります。

シャツの袖を物干し竿が貫通しているあの様子です。

そうか。このシャツを物干し竿で串刺しにするんだな。

それからの苦悶の10分間。

無理。無理だよね。

後は怒りの引っ掛け干しですよ。全部竿に引っ掛けてやる!

それから、世紀も変わるくらい時は過ぎたのでありますが、

あれ以来一度も、シャツの袖を物干し竿で貫通させたことはありません。

あれって可能なの?いや確かにすごく頑張れば出来ないことはないですが、

ものすごく大変ですよね?そんな干し方してる人いるの?いませんよねえー?

・・・

いるのかな。

わたしの技術水準が低いだけなのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月2日

名古屋の薬屋さんでの話なのですが、

レジに並んでおりますと、1~2歳くらいの女の子を連れたお母さんが前に並んで居られました。

女の子は、ピカチューの絵のついた商品らしきものをめっちゃ舐めてました。

え。これ商品・・・だよね・・・?だって、レジの前のカゴに・・・つか、これ、入浴剤だよ。

めっちゃ舐めてるけど・・・いいのか。お母さん。

たぶん、子供が離さないので、レジのときまでしゃぶらせてるんだろうけど。

お母さんの番が来ました。

お母さんが言いました。

「これは買わないからカゴに戻しなさい」

えええー?!!!

今まで、めっちゃ舐めてたよ。それ。戻すの?

子供はちょっと抵抗しましたが、お母さんが無理やり奪い取ってカゴに戻しておられました。

レジの人の目の前で。

レジの人も注意しろよ。そんなのアリなの。

とりあえず今後は、ピカチューの絵の付いた物は買わないでおこう。

と心に決めたのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月31日

毎日毎日日記を書いているわけですが、

役立つことは1つも書いていない自信があります。

これをお読みのみなさんも、何かに役立てようと思っていらっしゃる方はほとんどいらっしゃらないはずです。

でも「ゼロ」ではない。なぜなら、なんらかの検索ワードでたまたまご覧になった方がおられるからです。

「ピボットテーブル 横に並べる」でご覧になった方。

「ワード レ点 表示」でご覧になった方。

「グルメ・クッキング」のカテゴリでご覧になった方。

「就活」でご覧になった方。

二度とここに戻ってこられないことでしょう。

・・・

寂しいじゃないですか。一期一会ですよ。袖振り合うも他生の縁ですよ。

!!今、漢字が違うかもと思って調べたら「そでふりあうも」なんですね?!

ずっと「そですりあうも」だと思ってました。ええー!めっちゃ役に立つやん。この日記。(自分だけに)

まあ、それはいいとして、今日はほんとに役に立つことを書きたいと思います。いや、マジで。

あのね。こんどのマンション「食洗機」がついてるんですけどね。

これ、いいですよ。

まあセッティングがちょっと面倒だったり、めっちゃ時間かかったり、

鍋とかは入らないので、自分で洗わないといけなかったりするのが、欠点ちゃあ欠点なんですが、

とにかく、きれいになるんですよ。細かいところが。

たとえば、ピーラーとか。コーヒーメーカーのフタとか。

ああいうちょっとした溝とかあるプラッチック製のものはなかなかきれいに洗いきれないんですが、

何度か食洗機で洗ううちにすっごくきれいになりました。

うん。食洗機おすすめです。

・・・えーと。

役に立ちました?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

5月23日

今日の夕食のおかずに青椒肉絲を作っていたとき思いだしました。

「YAWARA!」の中で、猪熊柔が富士子さんと短大の実習で青椒肉絲を作ってたなあ。

「あーもー!お肉がくっついちゃう!」とか言ってたよな。たしかに、片栗粉をまぶすので牛肉がこびりついちゃうんですよね。

まあ、うちのフライパンはテフロン加工ですから、楽勝ですけど。

そういえば、前にも書きましたが、うちはIHクッキングヒーターです。

もうかれこれ3週間くらい使っております。

感想は特にガスと違うところはないのですが、

IHの場合フライパンをヒーターから離すと熱が伝わらないからフライパンを煽れないのがちょっと。ですね。

ほら、中華とかフライパン煽るじゃないですか。プロだから。中華のプロだから。フライパンはテフロンだけど。

あとはねえ。

IHて真正面に立って調理できないんですよね。これは結構不便。

え。なんでかって?

そりゃ、前に物を置いているからだけど?(つい置いちゃうんだよねー)

まあこんな感じで、新しい環境に慣れるのには時間がかかります。

今日は、水曜日。TSUTAYAのレディースデーです。

おーし!借りにいこうじゃん!!パイレーツオブカリビアン。デッドマンズチェスト。

えーと。あ!あった!と思って中を見ますと「LOST 1stシーズン」て書いてあるじゃないですか。

もーだれー?こんないたずらすんのー。と思って他のも見ますと全部LOST。

違う段の中にちゃんとデッドマンズチェストが入ってるのがありましたので、それを持ってカウンターに行こうと思ったのですが、

いやまて。これは一応店員さんに報告しておいた方がええやろ。もしかしたら、この小さな親切でレンタル料金まけてくれるかも。

と思いまして、近くにいた店員さんに

「あのーこれ、LOST入ってるんですけど」と言いますと、

「ああ、これはサービスでLOSTとカリビアンの2枚のDVDが入ってるんです」

「えっ。じゃあ、これはカリビアンなんですけど・・・」

とわたしの見つけたカリビアンを見せますと、店員さんがにっこり笑って裏返しました。

あーら不思議LOSTのDVDじゃありませんかー。

「ね。大丈夫ですよ」

赤っ恥。

レディースデーのばか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR