8月25日

そのカラダいいね

と君が言ったから8月26日は

カラダ記念日

明日は、カラダ記念日だー!

そう、2年前の8月26日に、初めてビリーズブートキャンプをやったのでした。

と、言うことで、

久々にやりましたよ。

ビリー。さすがに久々ということで、最終プログラムです。

うん。

できるよ?

そりゃ、ここ半年くらいはさぼっていたとはいえ、

1年半はほぼ真面目にやった、日本でただ一人の「ビリーで10キロやせた」わたしですよ?

ほぼ、完璧にできました。

できましたが、

脚、攣りかけました。

なんか、もう脚痛いです。

すごいなわたし。普通年取ったら、筋肉痛とか出るの時間差あるっていうじゃないですか。

いきなりですよ。どんだけ筋肉若いんでしょうか。

筋肉痛と言うより、筋違えたんじゃないか疑惑は却下です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日

GWも後半に突入いたしました。

もうすっかり休みに慣れちゃいましたよ。普通ですよ。仕事しないのが普通。

前半を振り返ると、ちょっと掃除したり、パソコンのリカバリしようとして挫折したり、

調子乗って、ちょっとありえない色のパンツを買ったりで、

それなりに充実した休日て言うか、もうあのパンツだけはちょっとリセットしたい気持ちでいっぱいであります。

なに色かと聞かれれば、「青」と答えるしかありません。そう「青」ていうか「空色」お空の色だよー。

GWと痩せて調子乗ってるのダブル効果で、思考が停止していたとしか思えません。どこに穿いていくんだろ。わたし。

ということで、腹筋のはじまりです。

まず、腰を落として上半身をひねる「ツイスト」をしつこくします。このツイストまじめにするとほんとしんどい。

次にレッグリフト。床に寝て、ちょっとクビから肩を起こして、足を片足ずつ上下します。

足だけならそれほどきつい動作ではないのですが、なにより首を上げ続けるのがきついです。最初はほとんどできませんでした。

それがねえ、さすがに継続は力なりてことで、2ヶ月くらい続けると、わりと出来るようになるんですわ。

一度ストレッチをします。ビリーが「ストレッチをすると次に進む。まだまだ続く」と目を光らせます。ぞっとする瞬間。

次は片足と上半身を同時に上げるやつ。これは今でもきついです。続けて仰向けジョギング。この辺で無理言うなっ!と怒りが湧き上がります。

次はいわゆる上体起こしなのですが、これが出来るようになるまで4ヶ月くらいかかったような気がします。

ただ腹筋がついてできるようになったと言うより、コツを掴んだ感じ。今では軽く50回くらいはできます。

次が座った状態で足を上げる動作。実はこれは最初から結構できました。コツがすぐつかめたのね。そのまま横を向いて足の運動。

これで腹筋はオワリです。

それから「パワー・エクササイズ」ようするに片足を上げて静止するてやつです。結構きついですが、最後と思うと耐えられます。

そしてストレッチでオワリ。ひゃーお疲れ様でした。

じっと画面を見ながらそれぞれの動作をするのは無理なので、次の動作を確認したらほとんど見てないのですが、

この日記を書くのに、改めてゆっくりと画面を見て、

あ。わたし間違ってた。と思う動作がいつくもありました。

・・・

まっいっか。効果があったもん勝ちだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月2日

ビリーバンドの出番だ。使い方を教えよう。

輪の方に足を入れて手のひらをまっすぐ上に上げる。

とビリーがとても詳しくビリーバンドの使い方を教えてくれます。ありがとうビリー。ビリーバンド持ってないけど。

3種類連続で腕の運動をします。それほどきつくはないですが、ビリーバンドだともっときついのかも。

ちょっと腕をほぐして、また腕の運動。バタフライをします。このバタフライ足を片方分しかしません。

腕の運動は両腕なのですが、足も結構使うので、次に基礎編をするときは足を変えてみることをオススメします。え?1回で充分?そうか。

次はミニタリープレス。これはきつい。うへーとなります。続けて、腕を斜め上にあげる運動。これもきつい。

と、シェリーがいたはずの場所に誰もいません。ええっ?!と思いますが、突っ込む元気もなく、スルーしてしまう自分がいます。

あわてて違う場所を映すカメラ。次に映ったときは、シェリーが「え?ずっとここにいましたが」みたいな顔で腕を上げています。

次はジャブ系動きが何種か続きます。これはわりとラクなので好きです。てそれでいいのか。

次に片手を頭の上まで上げる運動になります。8カウントで手を替えるのですが、

二回目にビリーが「手を変える」と言ってもシェリーは手を替えません。

後ろの人はだいたいシェリーを見て動いてるようで、一度手を替えかけた人がまた元に戻すのが笑えます。

が、最初の頃はそんなツッコミをする余裕もありません。

その後コンバットキックが何種か続きます。横に蹴るのと前に蹴る動作があります。

前に蹴る動作で、速いほうは右と左でカウントが変わります。

まず右足を一歩前に出して(ワン)左足を蹴り上げて(ツー)左足を下ろして(スリー)右足を後ろに戻す(フォー)

ところが足が変わったとき、蹴り上げるのがワンになります。これは最初結構とまどいます。ビリーひどいよ。

次にワンツーコンビネーション。これも結構ラクなので好きです。いいのか。ウマくできてないだけじゃないのか。

そして有名なスピードバッグ、糸巻き巻き運動です。ペットボトルではやりにくい。わたしのスピードが遅いのはたぶんそのせい。

ビリーが「ワンモア」と言った後

「オレがビリーバンドを好きなわけを知っているかい」とか言い出しますが、マジでムカつきます。どうでもいいねん。はよ次の動作にいけやっ!

次はステップ&キック。続いてジャンピングジャック。そして・・・

来ました。腕立て伏せが。

実は昨日「初めの32回は膝を上げてできるようになりました」とか書きましたが、すいません。ウソをついてました。

16回だけでした。膝を上げてできるのは。

二度目の腕立て伏せは8×4=32回を続けてやります。ムリムリムリ。わたしワニわたしワニ。

未だに膝を上げてやったことがありません。腕立て伏せが超山場です。

その後、腕立てランナー、背筋の運動、アヒル歩き、コンバットキックのおさらいと続き、

ツイストが始まります。そう。腹筋の始まりです。

ビリーは続くよどこまでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月1日

連休4日目。

いや3日目。

いや・・・うん。3日目だよね?

もうすでに日数とか数えられなくなりました。え?わたし会社辞めたんだっけ?

今日は、この春から一念発起してビリーズブートキャンプを始めようと決めたあなた。そこのあなたのために、

ビリーズブートキャンプのすべてをお伝えしましょう。では、基本プログラムから。

1.音楽に合わせて楽しそうにサイドステップする男女(女8男2)が写ります。

ビリーが中央正面で朗らかに挨拶。「ビリーズブートキャンプにようこそ!」

それからビリーバンドの説明。「体力に自信のない初心者はバンドはつかわなくてもOKだ」

とのことです。基本プログラムで体力に自信の無いのはブリジット。でもいい動きしてるんだよ。

これからウォームアップが始まります。さあ、地獄のはじまりだ!

2.ウォームアップといえど舐めてはいけません。アップテンポの前屈の次にスクワットが。

このスクワットが、全編を通して何度も繰り返すことになります。これが結構きついんだよ。しつこいんだよ。

そして、腕と足を伸ばすストレッチに続いて、始まるのです。腕立て伏せが。

左右それぞれを向いて、8×2を二回合計32回。無理だ!わたしはワニだ!

ビリーを始めて8ヶ月くらいになりますが、今では最初の32回は膝をつかずに出来るようになりました。

とは言うものの客観的に見て、腕立て伏せをやってる人に見えるのだろうか。という疑問な残っております。

そんなわたしを、膝どころか片足を上げて見事な腕立て伏せ振りを見せるシェリーがまぶしく照らすのでありました。

その後何種類かのストレッチが続きます。シェリーはわりと体が硬いね。と思ったらやわらかいのもありました。

ストレッチの最後は床に座って片足を立てて交差し体をひねるのですが、未だにどっちにひねるのかよくわかっていません。

4.ストレッチが終わりゆっくりと立ち上がります。いよいよ本番。ここからが真の地獄。

やっぱり最初はスクワット。うえー。次はバタフライ。その後有名な腕を回す動作と続きます。

前で腕を回す動作のとき「これで腕と胸が鍛えられる。ひきしまった胸になるぞ」とビリーが言います。

シェリーの見事に引き締まった胸・・・いいのか。それを望んでいるのか。自分。

(ちなみに見事に胸は引き締まりました)

そして再度のスクワット・・・もうええって。その後アップテンポのバタフライになり、そして片足を蹴り上げる動作と続きます。

そして、ビリーバンド登場。腕に自信のない人にはさらに辛い時間が待っています。

わりと初期のころから500ml.のペットボトルを持ってやってましたが、腕はかなり細くなりました。

全部で5種類くらいの腕の運動が続きます。途中で一瞬シェリーが消えるのが印象的。

その後、ジャブ→コンバットキックと続くのですが、ちょっと長くなったので今日はここまで。

ビクトリー!(いや違うから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日

勝った。

わたしは打ち勝った。

そう。

わたしは、ビリー打ち勝ちましたよ。

思っていたより、強かったんです。わたしは。

最初は、もっと簡単に負けちゃうんじゃないかと思ってたんですが、

いけませんよ。自分を信じなきゃ。本当はもっと強いんだよ。君は。

そう。わたしは負けない。絶対に負けない。HEY YOU!Never give up!(無駄に英語)

・・・

うん。

わたしていうか、

わたしの脂肪はね。

恐ろしい強さです。わたしの脂肪。

簡単には燃えない、クールなアイツ。

今頃、アイツは「ビリーなんて、ちょろいちょろい」とか大笑いしてるに違いありません。

そう。昨日でまる一ヶ月ですわ。ビリーやりだして。

そう。1日も休まず1ヶ月やりました。

勤め先でも、尊敬のまとですよ。ただ「ある意味営業妨害だよね」的なことも言われますよ。

でもね。今日は、2人から「顔が小さくなったよね。あごとかすっきりしてるぅー」と言われました。

・・・そう?ほんと?ほんとに?

かなりうれしかったのではありますが、

あのね。あのね。

ビリーって、

顔の運動とか

しないんだけど。

・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR