12月5日

やったぜ。

俺はやったぜ。

ということで、引っ越しのご通知と、喪中欠礼のハガキを出しました。

ほとんど。いや、マジであとちょっとなんすよ。

ほんとにやり始めりゃ、ちょちょいのちょいで出来るのに(間違えてるけど)

なーんで、こんなに時間がかかるのでしょう。不思議だねっ☆

さて、わたしの前のヤングマン通称チャラ男くんは、

ただいま研修中です。

その研修は、代々2年生が受講する外部の研修なのですが、

うわさで、有名企業の精鋭たちが集う大変な研修なのです。

2年前に受けたのは、見た目はおっさんながら、

口調もおっさんの、ちょっと永六輔(こんな字だっけ?)

に似た、優秀なヤングマンで、なんと彼は研修で1番を取り、記念品を貰ったのでありました。

去年受けたのは、カワイコちゃんでして、

前の年に有名でもなんでもないウチのおっさんに

一番を取られた有名企業が、生意気な!有名企業の威信をかけて1番は渡さん!

とばかりに、有名企業の中の超精鋭を送り込まれてしまい、1番こそ取れませんでしたが、

最後のプレゼンをするメンバーに選ばれたのでありました。

さて、今年。

「僕は、これまでの悪しき習慣を断ち切りますよ!」

と胸を張っていたチャラ男くん。

よし。これからの後輩のためにも捨石になるんだ。と私などは陰ながら応援していたのですが、

先日のテストで、

見事に、

追試を受けることになったそうです。

追試て。

グループリーダーの岡崎さん(仮名)が

「もしかして、追試ってあんた一人じゃないでしょうね」と尋ねますと、

彼はにっこり笑って

「それがねっ。僕一人じゃないんですっ!もう一人いるんですっ!」

・・・

見事な捨石っぷりです。

後輩のみなさん。彼を踏みつけて大きくなってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月5日

職場では今集中的にわたしに向かってクーラーの風が当たっております。

なにそれ。空気読めよ。このご時世になにやっちゃってんの。

ところが、わたしの席以外にはまったく風はいかないようで、

局地的にわたしの席だけが寒いんですよ。

おかげさまで、周りのみんなが汗とか拭いてる中、

わたしだけが、長袖の上着を着てるという、まるでわたしが空気読めてない感じなんですよ。

ほんとにわたしだけに空調の風がきてるのでしょうか。

空調を観察していますと(仕事しろよ)、一応羽は動いております。

風は動いている。

あ。なんかカッコいい。

てことはですね。わたしだけが空調の風に当たっているわけではないはずなのです。

おかしいよ。君ら、寒くないのん?なんでうちわで仰いでるのん?

なんでかな。やっぱりエアコンにわたしの体が対応できないのかしら。

長年のエアコンなし生活に、わたしの体がすっかりなまってしまったようです。

新居にはエアコンを買いました。これで、冷房に勝てる体を作らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月24日

マンションの間取りを研究するのに忙しく、

日記など書く暇はありません。

思わせぶりにマンションを見ては結局決心がつかず、

何人もの営業さんを泣かせてきた罪な女のkomatunaです。こんばんは。

正直マンションの研究をしすぎて、すっかり設備仕様などにやたら詳しくなってきました。

土曜日に出会った営業さんに、

「奥さんは、建設会社にお勤めですか」と聞かれましたよ。

べっべつに、知ったかぶりでわーわーしゃべくってるせいじゃないんだからねっ。

基本、知らない人とそんなに話したりしないんだからねっ。

ただ、ふとしたところで知識が出ちゃうんだよなあ。

「高層階では窓と窓の間の柱が無くなるんですよ」

「あー。コーナーウィンドウってヤツですね」

「そう!それです」

まあこんな具合ですわ。

正直、マンション買うよりマンション売る方が悩まなくていいかもね。

(うそですよ。マンション売るの大変です。たぶん。なんでも売るのは大変です。営業さんご苦労さまです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月20日

素因数分解のマクロに手を加えて、

ますます使いやすくなりました。

ご希望の方は、今すぐお電話を!

・・・

マジで、暇です。

もう睡魔の嵐に危機的状況です。今日は、びっくぅっ!てなりました。机がガタッとなりました。

担当者の視線を感じたのですが、目を合わせられませんでした。

眠くて。マジやばいっすよ。次回契約更新が。

最近、勤め先では象眼マッサージ。じゃなかった、造顔マッサージが流行の兆しを見せています。

実は、ここ1年くらいマッサージやってたんですよ。雑誌で見たやつ。

1年間1日も休まず!ってわけではありませんが、

そこは、ビリーで10キロ痩せて見せた日本でオンリーワンのあたしのことですから、

かなり真面目にやり続けたといっていいでしょう。

まあ、なのに、先日顔にダメだし食らったんですけどねっ。

で、まあ、マッサージ効果に疑問を抱く今日この頃なのですが、

先日、DVDを見る機会がありまして、

あら?

わたしが雑誌見てやってたのとちょっと違う?

やっぱりね。実際の動画を見るとめっちゃよくわかるんですよ。指の軌跡とかが。

そうか。

これからが、わたしの真の造顔なのね。

来年には顔にダメだしを食らわないようにがんばる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月30日

ぷーさん(パソコン)はテレビに背を向けておいてあります。

先ほど、パソコンに向かって、日記のネタを考えておりましたら、うしろで

「今日から大型連休の方もおられると思いますが」

と言うではありませんか。

えっ。そうなの?!

世間ではそんなことになってるんですかっ。

普通の金曜日と思って喜んでいたわたしは、世間知らずのお嬢様なんですかっ。

なんてことかしら。ほんとうにびっくりしてよ。

と、お紅茶でもいただきながら、驚きを隠せないkomatuna嬢だったのですが、

単に、G.Wにやってた番組の再放送と言うだけのことでした。なんてこったい。

まあそれでも、金曜日であることに変わりはないわけで、

テンションはそれなりに上がっているのですが、

ここ数日の過剰運動のおかげで、背中がかなり痛いのですよ。

とくに腕の付け根の後ろ側が痛くて、

もしかして、これは、なにか病気かもしれない。

腕の付け根の後ろ側って、腎臓?肝臓?すい臓?ていうか、背筋?

とりあえず、お風呂入ってサロンパス貼って寝ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月9日

昨日の日記にも書きましたが、

準ちゃんは対外資料を作るチームに入れられているので、ただいま超多忙です。

いやー大変だねー。と遠巻きにしていたわたしに、

「資料1」のグラフと本文を美しくまとめなさい。と、指令が出されました。

う、うん。がんばる。やります。

さて。わたしは、グラフを作る人でありまして、

グラフを見る人ではありません。

正直グラフを作る人というのも怪しい。グラフめんどくさいねん。

なので、「目的に沿ったグラフ」や「見よいグラフ」などの区別が付きません。

ていうか、グラフにする意味がよくわからん。

表見たらわかるやろ。グラフにしたらそれぞれの数字とかわかりにくいやろ。

そんな気持ちの人にステキな「資料1」が作れるでしょうか。

それでも、今まで散々グラフを作らされてきたので(ぶーぶー)、

それなりのテクも身についてきまして、グラフの値につけるラベルを見よくする術とかもわかります。

でもねー。めんどくさいんだよねー。しかも「資料1」やたらグラフ多いしー。

初めは地道にきれいにしてたんですが、途中でめんどくさくなって、ま、いっかー。的なできばえに。

ところで、準ちゃんと言う人はわたしの対極にあるような方でして、

・・・

いや、ほんまごめん。10時くらいまで残業したって?わりーわりー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日

最近、週末には町まで歩いております。

町までちょっと7キロくらい。

往復で14キロですな。まーちょろいちょろい。

と言いたいところですが、これが結構きついんですわ。結局町に行っても、タッチして返って来る感じです。

今日も、ぶいぶいと歩いておりますと、ゴールの町まであと2キロ。という橋のたもとで、

いや、詳しく言いますと、新御堂筋沿いの淀川にかかる橋のたもとで、

「すいません。道をお聞きしてもよろしいでしょうか」

と丁寧に声をかけられました。50代くらいの男性です。

「えっ。えーと。お役に立てるかどうか・・・」

「茨木市に行きたいんですが」

・・・ええーっ!?

「い、茨木市?!」

地理にはめっぽう弱いわたしですが、茨木市てなんかめっちゃ遠い感じするんですけど。

「歩いて行かれるんですか」

「ええ」

「だいぶ遠いですよ。この橋渡ってしばらくいったら新大阪の駅があるから、そこからJRとかに乗られたら・・・」

「いや。大丈夫です。今、新世界からここまで歩いてきたんですよ」

・・・えええぇー?!それもめっちゃ遠いですやんっ!

「あの太陽の塔に行きたいんですよ。あれ取り壊しになるんで、それの取材に」

「歩いてですか」

「歩いてです」

「太陽の塔でしたら、この道、新御堂ていうんですけど、この道沿いに歩いていったら、千里中央までいきますんで・・・」

「ああ。そうですか。どうも変なこと聞いてすいませんでした」

「いやいや。あの、じゃあ」

すごいな。新世界から万博公園ですか。距離的には20キロくらいでしょうか。いやもっとか。えーとよくわかりませんが。

往復15キロで結構きついとか思っていた自分が恥ずかしい。

明日会社で「自宅から町まで歩きましたよー」とか自慢しようと思ってた自分が恥ずかしい。

と深く反省したのでありますが、往復15キロをなんとか歩ききり自宅に戻ったときは青息吐息でありまして、

明日、会社で「15キロ歩きましたよ」て自慢しよ。と思ってる自分がここにいるのでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2月16日

今朝。目が覚めると10:40AMでありまして、

あらあら、ケロロ軍曹終わってるやん。

リボーンのオープニングも終わってるやん(オープニングテーマ好きなんすよ)

とうつらうつら考えておりますと、同居人が。

「潮岬に行こう」

えっ。今からですか。本州最南端ですよ。もう今日半分終わってるんですけど。

んじゃ行きましょう。ということになりまして出発いたしました。

ナビの目的地に「潮岬」と入力しますと、到着予想時間が17:00PMええー。

さすが本州最南端は遠いわ。ていうより、ナビさんってほんと悲観的なんだから。

結局目的地に着いたのは、15:30くらいでありました。

ずっと小雪舞う曇天の写真日和とは言いがたいお天気だったのですが、

潮岬灯台に到着したときはウソの様に晴れ渡り、澄み切った青空が白い灯台の上に広がっていました。

うひゃー!なないちさん(デジカメの名前)出番です。

なんと潮岬灯台は灯台の中に入ることが出来るのです。そして上まで上って外に出ることが出来るのです。

有料だけど(200円)

せっかく本州最南端に来たのですから大枚200円を出しまして、灯台に登ってみました。

延々と続く螺旋階段を登り、はしごを登り、頂上に。

うきゃー!飛んじゃうー!

強風です。風速17メートル(私見)です。最近8キロ痩せたわたしはマジで飛んでしまいそうです。

しかし、ここまで来て写真を撮らないわけには行きません。

震える手で(怖いし寒いし)なないちさんを取り出し、シャッターを、シャッターを、シャッ・・・

おりへんし。

なんでっ?!壊れた?本州最南端で?!

灯台を降りてその周りで何枚か撮ろうとしたのですが、やはりシャッターはおりません。

なないちさーん。起きてー。ここ寝るところじゃないしー。

同居人に「デジカメ壊れたっ!」と当り散らそうとしたとき、ふと気づきました。

あ。

動画モードになってた。えへっ。

それから何枚か写真は撮ったのですが、いかんせん時間が。

ということで、ほとんど灯台にタッチして帰ってきた感じです。

梅とかいっぱい咲いてたんですが、車窓から見るのみでした。

次はもうちょっと最南端を満喫したいと思います。そのためにはせめて

9時前には行動しないとな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月21日

派遣仲間の一人で、ショートっぷりがわたしとタメはってる方が居られます。でも前髪の短さではわたしの負けです。

ショートさんと呼ばしてもらいましょう。

ショートさんはこの年末年始にお友達の結婚式に出席するのに海外に行かれてまして、

めくるめく暴飲暴食の日々を送られたようで、5、6キロ大きくなって帰国されました。

やはり旅は人を大きくするのね。

彼女はビリーのDVDを所有されてますが、クリスマスに彼女の家にいった別の派遣社員の報告によると、

「うっすら、ほこりかぶってましたよ」とのことでした。まあ、普通っちゃ普通だけどな。

今日の帰りに地下鉄でいっしょになったのですが、

「あのね、実家に帰ったら、父親より体重重かってん」

「うわーきてるねー」

「準ちゃんにも『・・・お腹だいぶヤバいですよ。だれかにピシって言ってもらわんとあかん事態ですよ』ていわれてん」

「準ちゃん、きびしいなあ。そろそろビリーのホコリをはらわんといかんのちゃう?」

「従兄弟が、ビリーやって3ヶ月で20キロ痩せてん」

「ひえーっ!」

「まあ、余地がそんだけあったってことやけど、20キロ痩せてもてるようになったって」

「ふーん。まあ20キロ痩せたら別人やんね」

「komatunaさんは痩せてもてるようになった?」

「・・・」

「いやいやいやいや。なったって!きっと誰かこっそりファンになってるって」

正直全然もててません。

痩せてもモテないんじゃ、何のための努力かって話ですよ。

あ・・・今、強烈にモチベーション下がった。

いやいや。待て待て。

いくら痩せたとはいえ、まだ20キロには程遠かった。

そうか。あと10キロ痩せたらモテるかも。

よーし、がんばるぞー!今日は「応用プログラム」だー!

と、思ったのですが、今の職場で誰にもてたらいいのでしょうか。

・・・

今日は「基本プログラム」だー。

(モチベーションが下がってもちゃんとやるところがわたしのすばらしいところです。ここ褒めるところです)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月18日

おとといの日記で登場した、多趣味の準ちゃんは、今、本気です。

本気で、結婚したいそうです。

周りの、独身&既婚者の「なんでまた。一人でも充分楽しいやろ」的なまなざしの中、

「わたし、本気ですから。誰かいませんか」

と低い声で迫ってこられます。

ちなみに彼女はまだまだお若く、身長こそ低いですが(「komatunaさんより、2センチ高いんですけどっ」)

スタイルよく、顔もあっさり系のカワイコちゃんです。ついでに頭もいいです。その上、ゴスペルに興味を持ってます。

どうですか。そこの独身男性。いい子いまっせ。

ていうか、君なら、そんな本気をアピールしなくてもそのうちなんとかなるんちゃうん?

とは思うのですが、いかんせん結婚と言うやつは本人の魅力よりもタイミング次第的なところがあるじゃないですか。

たしかに、やる気のあるところを見せて悪いことはないかもしれません。

がんばれ!準ちゃん!

ところで、先日名古屋の友人が大阪に来たのですが、どういう友人かと言いますと、

あのなつかしの職業訓練で一緒だった方でありました。

準ちゃんに、職業訓練の話をしました。

「楽しかったですよー。わたしの行ったクラスは全部で10人でうち女子は2人でした。」

「えっ。そうですか」10人中女子2人というところに食いつく準ちゃん。

「そうか。そこにも出会いがあるんですね。うーん。いいかもー」

「そういえば、結構仲良くなりましたよ。今でも名古屋の彼女はクラスの人たちの会ってるみたいですし」

「なるほどっ。そうか、職業訓練かー。今の仕事の契約切れたら行ってみようかなー」

「うん。いいと思う。あ、でも」

「なんですか。なにか落とし穴が」

「いや、クラスによっては、女ばっかりてこともあるよね」

「そうかー。クラスは真剣に選ばんといけませんねっ」

と、かなりやる気の彼女。

そのときは、そのまま会話が終わったのですが、

家に帰ってから気づきました。

確かに出会いはあるし、チャンスもあるかもしれんけど、

そこにいる人は、みんな失業中。ついでに君も失業中。

・・・

いいのか。結婚してる場合なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR