7月16日

スポーツクラブ探しの旅に出たわたしは、

週末に買い物に行くスーパーの近くのスポーツクラブに行ってみました。

応対しくてくれたのは、カワイイお嬢さん。一生懸命勧誘してくださいます。

わたしを一切否定しない感じが、とてもとても好感が持てます。

「いままでスポーツクラブを退会された理由はなんですか」

「めんどくさくなって」

「・・・あー。そうですねー。そういうこともありますよねー」

否定せず。いいよー。いい感じだよー。

つい、普通会員になっちゃう?と思いましたが、

komatunaもう大人だよ?そうそう何度も失敗を重ねません。

つか、当時は6月から仕事するつもりでしたから、

自由に動けるのは5月だけ。と思っておりましたしね。

そんなわたしのために、ステキコースが用意されておりました。

「短期集中会員」いいねえ。

1ヶ月間8回で、10,000円ぽっきり。じゃなかった、10,500円。

うち4回はインストラクターとマンツーマンでトレーニングできるのです。

よっしゃ!お譲ちゃん。これに決めたで!

そして、1ヶ月。マッチョなインストラクターのお兄ちゃんが組んでくれた、

ドS気味のメニューを真面目にこなしました。まあやりゃあ出来るんですよ。あたしだって。

そしたらね。

体重が1キロ減りました!

て「!」マーク付けるほどのものかよ。とお思いのあなた。うん。わしもそう思う。

けどね。他のインストラクターさんとかが「komatunaさん。かなり変りましたよね」

と言ってくださるくらい、見た目はかわったんですよ。ほんとですよ。

まあね。

担当のマッチョマンはそんな甘い言葉はくださりませんでしたが。(Sだから)

5月中に、就職は7月から。イエ、10月から。ということが判明しまして、

ほな6月も、やっちゃう?ということで、もう1ヶ月短期集中コースを。

6月は、カワイコちゃんのインストラクターさんに、

やはりドS気味のメニューを組んでいただき、

真面目に通った結果、数字的にはまあ、目を見張るものはないとはいえ、

脂肪量が落ちて、筋肉量が増えて、ゆえに体脂肪率も落ちる。といういい傾向に。

このまま、あと3ヶ月やっちゃう?とも思ったのですが、

Javaが私を待っている。ということで、惜しまれつつ(?)退会となりました。

ところで、昨今のスポーツクラブって、

マジで年齢層高いっすね。特に平日の昼間は。

結構あたしでも、若手じゃないすか?

ということで、見た目を気にすることもなく、汗を流すことができました。

久々のスポーツクラブは楽しかったです。

ただ、正直、2ヶ月くらいがちょうどいいです。わたしには。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月9日

トライのCMの黒ハイジが大好きです。

さて、最初に行ったスポーツクラブで

「あんたとはやっとられんわっ!さいなら!」

と物別れになったわたしは、

女と生まれたからには、汗かいて自力でシェイプアップなんて、

美しくないんじゃなくて。

そうだ。行こうエステサロンに。

1回でトータル○センチダウン!というキャッチコピーにしっかりキャッチされて、

エステのお試しに行ったのでした。

エステに行きますと、担当のエステティシャンの人が、

わたしの体型を全否定するのでした。

そりゃ、体重がえらいことになってるんですから、

体型もえらいことになってるんですけどね。

前回のインストラクターととてもキャラが重なります。

意気消沈しつつ体験コース突入です。

何種類かの施術(うさんくさい)がありまして、そのうちの一つはね。

全身に「低周波治療器」みたいなのを付けられて、

ビニールでスマキにされて、首から下はドームに入れられて、

10秒に1回くらい、ものすごい電流を流されるのです。

ひぃぃぃぃいぃぃ!

あれは、きつかったです。どんな秘密でも話してしまいそうになりました。

誰もわたしに質問しないので、黙ってましたけどね。

きっと寿命が何分かは縮まったにちがいありません。

永遠とも思われる、何10分かのあと、スタッフの人が

「いかがでしたかあー」と救出にやってこられました。

「えっと、すべての秘密を暴露してしまいそうでした」

「????」

「ちょっと、拷問みたいでした」

「えっっ・・・・」

そんな、初めて聞くみたいなリアクション・・・他の人は平気なんすか?

みんな腕利きのスパイみたいな人ばっかりなの?

それから、うとうとと眠るだけの心地よいマシーンもあり、

最後は、力持ちのエステティシャンの人のハンドマッサージです。

うわあー姉ちゃん力強いなあ。と思いつつ全コース終了。

再測定です。

もちろん全サイズ落ちてはいました。体重も1キロ近く減ってはいましたが、

だまされてはいけません。減ったのはほとんど水分です。

それでも定期的に施術を受けましたら、

まあ。これがわたし?

と大変身だそうです。全8回で16万超。

お高い。お高いうえに、あと8回も電気ショック拷問をうけにゃならんのか。

もちろんこちらも食事指導なるものがありまして、

めんどくさいこと言われること必至です。

ない。エステはない。

ということで、なにか他に私にフィットするフィットネスはないもんか。

と新たな旅にでたのでありました。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月4日

Javaしてます。

Javaってさー

・・・細かいっすよね。

グラマーじゃなかったプログラマーであったことは一度もないのですが、

一応、ExcelやAccessでVBAのコードを書いてきましたけど(アマグラマー?)、

VBって、ほんと、ざっくりしてるんですよ。

大文字、小文字の区別が。

なんかねー、変数は小文字から始めて、クラス名は大文字から始めて、

コードのなかの、メソッドとかなんとかとかなんとかも大文字から始まってたりして、

ひゃーめんどくさーい。

それでも、ガンガン授業は進んで、明日はIF文に突入です。楽しみです。

話は変わりますが、5月6月とスポーツクラブに行っておりました。

4月の終りに、そうだ行こうスポーツクラブに。と思い立ったのは、

体重がえらいことになっていたからでした。

これまでスポーツクラブに行ったことは何度もあるのですが、

例の月会費を払えば、いつ行ってもいい。月会費は引き落とし。

という制度でいったいいくら無駄金を払ったことでしょうか。

私を縛って。私は制約の中で輝くタイプ。

行く日が決まってて、かつフィットネスに特化したコースはありませんか。

最初に行ったところは、期間中の3食メニューも決められ、週2回個人レッスンで、4週間5万円。

かなりお高いですが、わたしの希望には合っています。

1050円の体験に行きました。

ベテランの風格をもった女性のインストラクターが、

私を全否定します。・・・わたしの食生活を。

そりゃね。体重がえらいことになってるのは、わたしの食生活に問題があるんですどね。

そのコースでは3食メニューが決められており、且つ毎日食べた物を記録して、

インストラクターが赤ペン先生よろしく添削をするのです。

「トマトは糖分が多いので、食べ過ぎないようにしましょう」

とかね。

食べることについてトヤカク言われるのが、大嫌いなわたしには、無理。

わたしは縛られるのが大嫌いなの。わたしは野良豚のように自由に生きたいのよ。

ということで、ほかのスポーツクラブを探すことになりました。

・・・

すいません。ちょっと、強烈に睡魔に襲われたので、今日はここまで。続きはウェブで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月3日

オクトーバー!

ちょっと日記をさぼっているうちに、9月終わっちゃいましたよ。

最近、アブさんもまあまあしていますし、それほど暴食暴食もしていないので、

すっかり体重が、

・・・

まあ減りこそしませんが、それなりに現状維持→少し減り気味となっています。

先日の朝、さーて今日はどんだけ体重減ったかなー。とうきうきとケイちゃん(体重計の名前)に乗りましたら、

え?

1キロ太ってる?

・・・・なんでっ?!

頭をよぎったのは、

冤罪。

という言葉。

わたしは断じて罪など犯していないっ!

ケイジさん(体重計の名前)信じてくださいよ。

確かに昨日はアブさんをしなかったけども、

結構歩きましたし、食事もそんなにたべてませんって。ほんとですって。信じてー。

とケイジさん(体重計の名前)に訴えた後、もう一度乗ってみました。

・・・

やっぱり1キロ太ってる。

もういいよ。

そうやって、無実の人間を陥れておもしろいですか。

ああ。もうケイカン(体重計の名前)不信になりました。もう信じられない。ケイサツ(体重計の名前)なんて。

そうして、無実を証明せんと長い戦い(1日くらい)がありまして、

わたしは、やりました。

無実を勝ち取ったのです。

元の体重に戻りました。

・・・

別に元の体重がベストなわけじゃないんだけどね。特にうれしいわけじゃないんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月29日

えっもう29日?!

ついこのあいだ、検査だ検査だとあわあわしてましたのに。

もう8月も終わりかー。外では蝉の怒号からツクツクボウシのソロに変化してきました。

秋はそこまで来てるのね。

めっちゃ暑いけど。

今、汗だくだけど。

さて、先日準ちゃんに懐妊祝いのアブさんのDVDを送りました。

せっかくのお祝いですから、ジャケットは心をこめてつくりました。

表には、「妊婦専用プログラム・・・ではない」「出産のためやりすぎに注意しましょう」と注意書きを入れ、

裏には、「体験者の喜びの声」とわたしのビリー前とビリー後の写真

(インパクトを出すため、ビリー前の写真は少し横に広げました)

を載せて。

余りに素敵な出来だったので、そのまま送るのに忍びなく、

職場で披露しました。

ベテランの職員さんが、「あっ。『妊婦専用プログラムではない』って書いてある!やっぱり、準ちゃんやらない方がいいんじゃない?」

い、いや、それわたしが、ネタで付け足したんですけど・・・。

普通そんな注意書きはないと思う。

ビリー前の写真は、

マジで受けました。

ちょっと、笑いすぎですよ。みんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月29日

今日は、会社から帰ってから、

1.今月末でお辞めになる派遣仲間の記念品を作る

2.洗濯物をたたむ

3.ビリーをする

4.実家に電話する

5.トイレ掃除をする

という気満々だったのですが、冷静に考えてそんなことできるわけが無いだろう。ばかもの。

でもね。4までは果たしましたよ。まあ、洗濯物もたたんだの。えらいねボク。

んで、実家に電話したとき、母親が

「で、あんた、痩せた?」

うわああ。ほんと母親って忌憚のない意見を言ってくれちゃうわね。

「う、うん。数字にはまだ表れてないけど、自分の中では痩せたよ」

「ふーん。わたしの経験では運動では痩せないけどね。

なんせ、あたしゃ3ヶ月で10キロ痩せたことがあるんだからね。」(フフン。という口調)

えっ。この前たしかに10キロ痩せたことがあるとはおっしゃってましたが、

3ヶ月で?月3.3キロペースで?すごい。すごいよ。母上。そらフフンとなるわ。

母理論では、「痩せるためには一番好きなものを我慢する」ということだそうです。

「わたしの一番すきなのはご飯だから、それ、我慢したら、3ヶ月で10キロよ。

最後はドンドン痩せるからちょっと多めに食べてストップかけたくらいだわよ」(フフン。と言う口調)

・・・そ、そうですか。御見それしました。そらフフンとなりますなあ。

誤解の無いように言っておきますが、その10キロ減と言うのはずいぶん前のはなしでありまして、

自分の子供の頃の記憶をたぐりよせますと、

全部手繰り寄せられたら記憶は概ね球の形・・・いえ、それはポアンカレ予想でありまして、

確かに母親がやけにスマートになったことがあったのを思い出しました。

たしかにあの時ご飯減らしてた・・・ような気がする。

なんせ、小学生のころでしたからね。

一番覚えているのは、ご飯の代わりに棒ウインナーを食べていた母親の姿でした。

ほら、オレンジのビニールで包まれた直径1センチくらいで長さ15センチくらいのウィンナーですよ。

子供心に「棒ウインナーで痩せるのかねえ」と疑問に思って居ったのですが、

たしかに10キロ痩せたんですから、棒ウインナーは痩せるのかもしれません。

まあ、今思うに彼女はあまり棒ウインナーが好きでなかったのでしょう。

わたしは好きだけどね。食パンにマヨネーズ塗って棒ウィンナーをくるくるって巻いて食べるの大好きだったけど。

うん。これ食べて痩せれるなら、毎日食べるぞ。

・・・

かなりカロリー高そうですが。パンとマヨはだめぽいですか。やっぱだめですか。

いやしかし。ご飯を我慢して棒ウインナー。

これ、いけますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

10小ニュース | 13日の金曜日 | 365歩のマーチ | CHERRY | Excelの気持ち | KANの戻り | SAKAYA | SOSO | TOKIO dreamin' | あくせくアクセス | ある事情。グリムジョー。 | ある事情。明日のジョー | いいわけ番長 | おかんルール | おすすめサイト | おばさんサンデー | お前がな | かつお風味のダメだしー | がっかりだよ | ごあいさつ | ご用心 | さんまんの味 | しっぱいバレー | しょうがない | すべてはSにならない。 | すべてはFにならない | すわ師走 | そういうことか! | そうじゃなくて | その女、少忙につき | その女多忙につき | それいけソーマー | それで? | たずね人 | たっくん | とりとめナシング | どうしましょうの女 | どうでもいい話 | なんか妖怪 | なんでなんで | ひまつぶし | ひらめきトゥナイト | へろろ軍曹 | まちがいはじめ | まひる報告 | もっと光を | やっちまったな | やる気です | ゆきずりの | よろしくザビエル | わかっても好きな人 | わりと訓練好き | アイ・デア・レディー | アクセサーあせるさー | アクセシスト アセルヒト | アクセシストの日常 | アニメ・コミック | アンズよりウメが安い | イライラっち | インフルエンタの神様 | エクササイズ・エックスサイズ | エクセレント・エクセリスト | エコエコアザラク | エレキテルテキレエ | オレの借金全部でなんぼや | オンリーロンリーグチーリー | オーレーオレーオレーオレー | カウント8 | カラオケマナー | カラダ記念日 | クララがこけた | グラフでgoo | グルメ・クッキング | コンドル | ゴーゴーゴールデン | サタンサタデー | サンデー | シュミテクト | ジェネレーションギャップ | ジャブ中 | ジュウショック | スクワッタホラー | スパイ大作戦 | スポーツ | スマイル:¥0 | スランプ違い | センタクの自由 | ソっか | ダイエットクイーン | ダイヤルMを回せ | ダーウィンの秋 | チェックメイト | チェンジングワールド | テトリスト | テラへ・・・ | テレホンショッキング | テンションフリーフォール | トイレトレーニング | トラック野郎 | トランプリンセス | ドキドキが止まらない | ドレミのドミノ | ドーダの休日 | ナイショの内情 | ナビな女 | ハイソックス・ハイリターン | ハウスダストレビュー☆ | ハタチの忘年会 | ハプニング | バイオリズムハザード | バカンス | バックダウン | バテレンタイン | バレテンデー | バーゲンダッシュ | パソコン・インターネット | ヒーローになるときそれは今 | ビクトリー! | ビリメンさん | ビリーには謝らないもん | ビリーに謝れ | ピタパラダイス | ファミリー家族 | フィルダースチョイス | フォントにあった怖い話 | プラズマニウム | プラズマX | プレイガール | プロペラハニー | ポエム | マンションショー | マンデーシック | ミニスカショック | ムーダ | モンスター | レイニーデイ | レントゲン相場 | ロンバケ | 一片の悔いあり | 丁稚の祭 | 中秋の名月 | 事務員サンデー | 人の夢と書いて儚いと読む | 人の痛みを知る大人になれ | 人格者からひとこと | 人間関係の解の公式 | 今日行く教育 | 仏の顔も三平です | 仏の顔も三度笠 | 仏の顔も三瓶です | 仕事始めイロイロ初め | 伊勢物語 | 休日キューちゃん | 会議は劣る | 会議は脅す | 住まい・インテリア | 住所ック | 健康記念日 | 冬の朝 | 冬の転校生 | 切れ者 | 勇気をください | 北欧シリーズ | 占い | 危険なじじょう | 危険な実用 | 危険な情事 | 名セリフ | 名句アップ | 吐き気はきはき元気な子 | 向き不向き | 問診不審 | 地球にやらしく | 地球の歩き方 | 壮大ゴミ | 声に出して読みたい四字熟語 | 変なシャレはよしなシャレ | 夏の思い出 | 夏子 | 夜は甘かった | 夢の中へ | 夢やぶれて | 夢破れてサンバあり | 夢見る頃を過ぎても | 大人になったら | 大人の序章 | 大地の怒り | 大阪で生まれてない女 | 大阪の人 | 存在証明 | 学問・資格 | 寄生を規制して帰省する | 寒冷善戦 | 小予言 | 尾張の終わり | 居丈高いたっけか | 希望と脂肪 | 幸せなら手を使おう | 弁慶の泣き所 | 引越叱責きっちり | 当期の桜 | 後の祭りの後 | 後ろが正面 | 復活の日 | 心と体 | 心配性 | 怒りのコップ | 怒りの日曜日 | 思いやり投げ | 怪段 | 恋愛 | 悲願の中日 | 想像を辞めて現実を見る | 意味不明 | 愛の水中花 | 愛はカツスパ | 感心感心 | 感謝カンケリ | 我慢の限界 | 持てる者 | 振替休日を振り返る | 揺れる気持ち | 携帯・デジカメ | 教えてー | 教育論 | 教養の強要 | 文化・芸術 | 文化比較可否幹部 | 料理の時間 | 新天地の珍天使 | 新春シャンソンファッションショー | 旅行・地域 | 日サス | 日常に潜む危機 | 日常の凶器 | 日進月歩 | 旧友と豪遊 | 春一番 | 春風の誘惑 | 時をかける症状 | 時を失くす少女・・・少女ていうな | 時代はまわる | 時給人 | 時間の罠 | 暖の戻り | 暴れ馬絶好調 | 月末思想 | 末端エンドユーザ | 本当にあったコアな話 | 枯れ木に花を咲かせましょう | 根がシャキ | 様式美 | 毎日がエブリデー | 気まぐれ当たり | 波乱番長 | 流行の先端 | 温新知古 | 源泉徴収力 | 濡れ手にあわわ | 特別トーク別 | 特技の効能 | 犬が三毛の一族 | 用意ドン | 畢竟つまり要するに | 疲労コンバイン | 睡眠スクール | 睡魔ですいません | 短刀じゃなく担当 | 砂の白 | 砂塵のかなた | 祭のあと | 秋が目覚めた | 科学の子 | 空白のとき | 空腹と工夫 | 精悍トンネル | 終わりの始まり | 継続は力なり | 続キャンプ日記 | 美容・コスメ | 翼の折れた天気 | 職人店員 | 胃腸の異常 | 自分さがしの旅 | 自然を大切に | 自由になりたい | 花のくびざかり | 苦行の理由 | 菊と力 | 落ち着け! | 落日 | 落無者 | 血の種類 | 行く人くる人 | 裏表のある女 | 試験前症候群 | 詩吟男 | 謙虚に検挙 | 責任添加物 | 走れ正直者 | 超カメラ | 趣味 | 路上の危険 | 辛抱シンボル | 通勤沿線気になるアイツ | 酔った振り | 金のエンジェル | 閑居な環境 | 隔離 | 音楽 | 順番守れよ | 顔合わせは青か | 風邪引き算 | 食う寝るところに | SPACE WAR